不動産高く売れるドットコム

「不動産市場の動向」の記事一覧

任意売却物件の注意点とは?メリット・デメリットや見るべきポイントを解説

戸建てやマンションといった物件をできるだけ安く手に入れたいと考えている人も多いのではないでしょうか。 中古物件なら新築物件よりも安く手に入りやすいですが、さらに価格が安めになるのが任意売却物件です。 任意売却物件は一般的 […]

不動産「鑑定」と「査定」の違い!依頼方法や必要書類、費用相場まで解説

不動産の最も適正な価格を知ることができる「不動産鑑定」の正しい活用方法をまとめました。不動産鑑定の基礎知識はもちろん、気になる不動産鑑定の費用相場や依頼する際の注意点、また不動産会社の「査定」とはどのような違いがあるのか徹底解説します。

借地権を買ってはいけない?初心者が知っておきたいメリットとデメリット

不動産広告で見かけることの多い借地権つきの土地は、一般的な所有権のある物件よりも安いため、気になる人も多いのではないでしょうか。しかし、借地権と所有権はまったく別物です。借地権の基本を押さえたい人に向けて、借地権とはどのようなものなのかを解説します。

「生産緑地の2022年問題」で本当に不動産価格は暴落するのか!?

「生産緑地の2022年問題」とは、生産緑地の買取り申請が2022年以降に可能となることで農地の売却が増加し、不動産価値が下がるリスクのことをいいます。生産緑地法改正によりリスクは減少したものの、農地転用は徐々に進むと見られており、対応の検討が必要です。

【2022年最新版】円安で、不動産市場の今後は?価格下落に備えた4つの対策を紹介

世界的な景気の停滞や、社会問題である空き家問題、宅地の増加要因となる可能性がある2022年問題など、不動産市場の今後にかかわる出来事が多くあります。 新たに不動産を購入したい人や投資用不動産を所有している人にとっては、不 […]

【2022年最新版】円安で不動産市場の今後は?需要が見込める物件や価格の推移を予想

2020年に行われる国際競技大会までは景気が上向きで、不動産価値も高騰傾向にあるといわれていますが、一方で懸念材料も多くあります。 社会問題になっている「人口減少」や「空き家問題」、また不動産価値を押し下げる可能性がある […]