鹿児島県のマンション売却相場

鹿児島県内の中古マンション売却相場は1587万円

鹿児島県内での中古マンション70平米あたりの換算価格の売却相場での推移は、2013年12月の1557万円でした。その翌月には1587万円となったため、前月比では1.9%の上昇となります。また2014年2月は1555万円であることから前月比では2.0%の下落です。
物件の平均築年数は21.2年ですが、これは沖縄県の15.9年、また宮崎県の17.1年と比較しても有意に成熟した数値と言えます。また2月の平均価格は九州全域でも屈指の高さであり、相当するのは福岡県福岡市の1653万円、および沖縄県の2055万円です。

総じて価格の上昇と下降とがないまぜに生じていますが、該当期間内には優れて憂慮すべき事象や災害、事件また事故などは発生していないことため、大事はありません。2%幅の上昇と下落とは鹿児島県内の中古マンション売買においては充分に起こり得ると断じることが可能です。またこの相場傾向を掴んでおくと、物件の所有者も実際に売却する際には極めて有益です。

Top