岩手県のマンション売却相場

岩手県の中古マンションの平均相場は、1439万円

2014年2月の段階における岩手県の中古マンション(70平米換算)の平均相場は、1439万円となっており、2013年12月の1354万円より高くなっています。また、平均地区年数は20.3年となっており、全国的に見ても平均的な築年数での価格と言えるものになっています。

同じ東北エリアで見てみますと、東日本大震災の特別要因があることから、実際の例年の数字とはなりませんが、それでもだいぶ正規の数字となってきていると言えます。同じ北東北地区で比較をした場合、青森県は前月比でマイナス5.9%と著しいマイナス幅ですが、秋田県は3.1%のプラスとなっているのに対し、岩手県はプラス4.3%です。
いずれの県も人口流出超過となっている県であり、北東北では岩手県に人口が集まっている傾向にあることから、今後は岩手県でのマンション価格は購入しても売却にしても高騰することが予想されます。但し、実際に売却を考えた場合、この数値がそのまま当てはまるとは言い切れるものではありませんから、あくまでも相場の目安と考え、複数の不動産業者と話をすることが大切です。

Top