岡山県のマンション売却相場

岡山県の中古マンション買取相場は平均1533万円

岡山県の中古マンション(70平米換算)は2014年2月現在で、平均1533万円となっており、1月の1528万円より若干上昇する結果となっています。平均地区年数は16.4年となっており、全国から見ると、比較的短めの築年数での価格となっていますが、中国地方は概ね短めの傾向となっています。
前年比でみると、約0.87%の価格上昇となっており、昨年が停滞気味だったのに対して今年の岡山のマンションの売却の相場はかなりの上昇傾向にあると言ってよいでしょう。

岡山県の場合は、マンションはJR岡山駅を中心とした北区の市街地、JR倉敷駅を中心とした市街地などの都市部に集中している傾向があり、その部分を外れると物件もかなり少なくなり、また価格帯も低くなる傾向になります。上記の70平米での平均価格から、売却もしくは査定を検討中の物件の平米数である程度の販売価格の相場を想定することも可能です。もっとも、周辺の建物や施設や環境等で値段がかなり変わることも念頭に置いてください。

Top