奈良県のマンション売却相場

奈良県の中古マンション売却価格は平均1229万円

近畿・奈良県の中古マンションの現在売却価格は70平米あたり平均1229万円(2014年2月現在)となっており、前月の1158万円を71万円上回る結果となっています。また、平均築年数は20.8年で、全国的に見ても相場価格となっております。

奈良だけでなく近畿地域全体でマンションの売れ行きが好調となっており、この地域一帯で相場は上昇する傾向にあります。中でも奈良のマンション需要は急成長をしており、近畿圏の他府県の3倍近い上昇率になっています。
この地域での物件売却を検討されている方にとっては、このような平均価格をもとに査定金額や売却価格をある程度想定しておくことが可能です。政府の経済政策や消費増税などの導入にも影響されやすいため、実際の価格は条件によって月や週単位でも変動していくのであくまで参考程度ですが、データの推移をみながら売却のタイミングをつかむ意味でもこのような情報は目安になることと思います。

Top