千葉県のマンション売却相場

千葉県の中古マンション相場は平均1846万円

千葉のマンション相場は、中古で70平米のものを基準として2014年2月の時点では1846万円あたりを平均に推移しています。前年度の同月をみると0.3%ほど上昇していて首都圏全体を見ても上昇傾向にあるということができます。前月比では0.6%ほど下落しており、急激な上昇をしないながらも確実な上昇の傾向にあるという分析をすることができます。平均築年数は21.1年となっています。
周辺地域や同等の人口規模となるような都道府県を比較しておくなどすると、実際の購入や売却のタイミングを計る際に役立てていくことも可能です。

千葉の場合には埼玉などは首都圏の比較対象として適切なものとなりますし、売却をする際の相場としても参考にしておくようにすることが効果的な時期を見計らうという際には有効になります。マンションの規模や築年数なども参照することで具体的な適正価格や実売価格といったものを割り出していけるようになります。

Top